2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南の島で天体観測#1 


月の満ち欠けについて。

約二年前のゲッコウプロジェクトの開始以来、今回が五回目の長期滞在。
毎回約二ヶ月を南の島で生活をしてきた。

その間、夜はビルに邪魔されたり外の寒さに凍える事なく、
ゆったりと星や月を波の音をBGMに眺める事ができた。

約二ヶ月の滞在のうちに、月は満ちて欠け、満ちて欠ける。

月がどのように満ちて欠けていくのか、何となくはわかっていたけど、
実際に、どのように満ちて欠けていくのかは一度も観察したことがなかったし、
そんな機会に恵まれなかった。

新月を除いたら、いつも、夜には、ボクらの頭の上で輝いているお月様。
ボクらが、生まれて死ぬまでずっと。
そしてその前も後もずっと、存在してきた。

そんな存在なのに意外と、どうやって満ちて欠けるのか知らない。
ゲッコウでの生活で自然とそのことがわかってきた。

『昨日は、このあたりから、このへんの時間に出て来て、このくらい欠けてたな~。
そしたら、今日はここだから、明日は、多分このくらい欠けて、
このくらいの時間に出てくるんだろ』うってかんじに。

DSCN0251.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thesunsetgecko.blog26.fc2.com/tb.php/40-9b5ab41d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

オオヤマモル

Author:オオヤマモル
www.thesunsetgecko.com

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。