2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物について


こちらで生活していると、生物や植物といった生命の不思議を
感じさせてくれるものが多い。

普段見慣れなていない植物や動物を目にすることが多いという理由も
もちろんだけど、熱帯のせいか植物や動物の種類が多く、さらには日本のもの
よりもカラフルで形も大胆なものが多いというのも大きな理由だろう。

良く出来ているなと思わされる形、見事に彩色された花や動物の色、
そして生きる為に工夫された様々な生態など、生命の創造力に驚かされる。

まずは、サンセットゲッコウのシンボルにもなっているゲッコウの話から。

こちらに来るようになってから、いつも夜になると明かりの近くに寄って来る虫を
狙ってじっと待ち構えてるゲッコウを毎日の様に見てきた。

ゲッコウを見慣れていない日本人には、ゲッコウと可愛く鳴く鳴き声とその容姿の
ギャップがとてもユニークに感じる。

そんなゲッコウは日本ではトッケイと呼ばれている。
多分、沖縄なんかで生息しているんだろうけど。

東南アジアではどこでも見られ、マラリアを媒介する蚊の天敵などなどいろいろな理由から、
大切に扱われてきた。
通常、警戒心が強く、直ぐ逃げてしまうためにあまり近づいて見ることはできないんだけど。

ところが、雨期のある昼間に、驚いた事に、レストランのテーブルの上にゲッコウが?!

一瞬自分の目を疑った。

どうも、放心状態といった感じで、じっとしてる。
近づこうとしても、逃げようとしない。

どうやら、雨期でここ最近ずっと曇りがちなために気温も低く、
体温がすっかり下がってしまいあまり動けなくなってしまったよう。

すっかり、動物には自分で体温をコントロールできない動物もいるんだってことを忘れてた。

とういことで写真はそんな硬直状態のゲッコウに接近しての写真。
良く見れば見る程、その形や色の不思議が気になる。

人が造る電化製品や機会そして遺跡などなどあらゆる創造物もかなわない、
自然の創造物の完璧さとユニークさ。

そういえば、この写真は椅子の背もたれに垂直になってくっ付いてるところ、
しかしどうしたら重力に逆らってくっ付いていられんだろう?

P1020459.jpg


スポンサーサイト

コメント

自然が身近な感じ

野生のトッケイが比較的身近に見られるというのは、とても興味深いです。
しかもかなり接近して撮影できたんですね。
蚊の天敵でもあるというのは初めて知りました!大切にされてるのですね~
一度南の島に行ってみたいな。。。なんて思いましたw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thesunsetgecko.blog26.fc2.com/tb.php/39-6bcd7120
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

オオヤマモル

Author:オオヤマモル
www.thesunsetgecko.com

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。