2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物について



自分たちの食べているもの、着ているもの、住んでいるもの
といった生活の基本となるものが、いったい、
どこで?何から?出来ていて、それはどのように造られているのか?

何もかもが製品として出来上がり、後は、買うだけという状態の現代人の生活。

多少は周りに畑があったりする片田舎育ちの自分もそんな時代の中で育ち、
すっかり、この果物は、どんな形の植物になって、その植物はどんな土地で
育てられているんだろう?なんてことは考えない人間になっていた。

そんな自分が、ゲッコウプロジェクトに数年前から参加し、突然いままで
まともにしたことがなかったガーデニングをするはめに。

始めは全く興味を持てずにかなり嫌々だった。
しかも、真夏の炎天下の中、慣れない土いじり。

中学時代の部活動を思い出すくらいに、とにかくきつい。
しかも、ここは珊瑚で出来た南の小島。
パサパサの土を30センチ程堀進めると、後は死んだ珊瑚の破片や、
更にくだけて砂と同じくらいの粒になったものの層。
当然、そんな珊瑚でも大丈夫なんていう植物はない。

というこで、珊瑚の死骸や粒を取り除き土に代えなければならない。
この仕事がかなりきつい。

珊瑚の大きな死骸の層は、ちょうど石の層みたいなもので、
スコップの先が奥まで入っていかない。
で、なんとか1メートル数十センチ程掘った後は、土をいれるだけど、
ここからが又大変。

この島は真っ平らで、山などなく、他人にあげる土などない。
ということで、ロンボク島から、大きな米袋に土を入れて船で運んで来るしかない。

しかし、この島の土はどこから来たんだろう?

P1010198.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thesunsetgecko.blog26.fc2.com/tb.php/38-28084730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

オオヤマモル

Author:オオヤマモル
www.thesunsetgecko.com

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。