2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マタラムの宿。



買い物の時などで、マタラムに泊まらなければならない時は、
大体日本円で700円から800円くらいの宿に泊まる。

このレベルの宿には、旅行者が良く泊まっているところもあるが、
ボクらが良く使うところなどは、観光シーズンなどを抜かせば、外国人の旅行者が
泊まっていることは珍しくて、ほとんどインドネシア人ばかりだ。

違う島から商売で来た人や、ラブホの様に使っている人、
売春婦を連れ込んでいたりすることもある。

一度、テレビを見ていたら、よく使うホテルの一つが、
売春の検挙にあっているニュースをやっていた。

と、そんな感じで、どこか危ない印象を受けそうだが、危ないことにあったことや
盗みなども聞いたことがなく、比較的に安全だ。

いつも、使っているところが満室の時などは、仕様がなく、
他のホテルに宿泊することになるんだけど、シャワーがなくて、桶で頭や体に水をかけたり、
部屋やベットが汚かったりと、結構きつい時なんかもある。

仕様がなく泊まることにするが、気持ちも休まらずに、疲れたままで次の日も街の中を
買い物に走り回らないとならず、精神的に結構こたえ。

しかし、日本のような清潔で便利な生活から離れたこういう体験をしている時、
その土地と深く溶け合うような感覚を憶え、不思議な快感を味わう。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thesunsetgecko.blog26.fc2.com/tb.php/36-4ed53ee3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

オオヤマモル

Author:オオヤマモル
www.thesunsetgecko.com

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。