2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Takuの第5回滞在記 #20

12月26日

嵐のクリスマスディナーも明け。
今日は少し遅めの起床。ひさしぶりの太陽。4日ほど続いた嵐もやっとおさまったよう。

しかし、相変わらずの雲の多い雨期の空模様。
今日は、この嵐ですっかりちらかってしまったゲッコウを、みんなで掃除。
そして高波の影響で、珊瑚の死骸や木やゴミが打ち上げられたビーチの掃除。

ラッキーなことに、一度は大部削られてしまったゲッコウのビーチも、今回の嵐と高波で、
大部元に戻って来た。
他の場所では削取られたままの場所も結構多い。

この文章を書いている深夜一時の現在も高波がまたビーチにある東屋のあたりまで
打ち寄せて来ている。
又、珊瑚の死骸や砂が打ち寄せられ、ビーチが伸びているといいけど。
明日が楽しみ。

今日、夕方、ゲッコウのビーチで初のサーフィンをすることに。
以前から雨期のこの時期はサーフィンをゲッコウのビーチでも出来るとは聞いていて、
ここ最近もうちのスタッフ・カムリが時々、目の前のビーチにサーフィンに行くが、
本格的なサーフィンには小さすぎる波ばかりだったので、まったく行く気にならず。

ボク自身、地元がサーフィンが盛んな場所で、10代の後半軽くたしなんでいたのと、
20歳の時に5ヶ月程語学留学で住んでいたハワイでサーフィンをやっていたので、
多少はサーフィンのことは知っている。
日本の小さく短い波と違い、ハワイは大きくゆったりと乗れる波が殆ど。
あまり上手くなくてもサーフィンが出来る。

といことで、そんな波でないと乗れない自分をも、5年ぶりのサーフィンに行ってみようかな
なんておもわせる程のかなりの上質な波。
見ていてるだけでも、その波の美しさに見入ってしまう。

そんなわけで、ゲッコウでの初サーフィン体験をして来ました。
ゲッコウの労働で多少なりとも体は鍛えられているものの、久しぶりのサーフィンという
ことで、筋力体力ともに足りないことを痛感。

何度か波に呑まれた後、なんとか、1本波に乗ることに成功。
体力も続かないので、今日は、これで終了。

ゲッコウのビーチでのサーフィン体験。
サーフィンの出来る期間は12月、1月の二ヶ月ほど、それも波の良い日はそう沢山
あるわけではないということで、決して、多くはない。

忙しい仕事の合間の、忙しい日本の海でのサーフィンと違い、ゲッコウでのゆったりとした
時間と自然の中でのサーフィンも、ゲッコウでのアトラクションの一つとして悪くない。

13.jpg



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thesunsetgecko.blog26.fc2.com/tb.php/20-73c22a29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

オオヤマモル

Author:オオヤマモル
www.thesunsetgecko.com

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。