2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Takuの第5回滞在記 #2

12月2日 ゲッコウオリジナル石けん

今日起きたのは昼の12時近く。
冬に差し掛かろうとしている東京の寒さに慣れた身体、バリに比べても少し暑い
メノの気候になれるのに少し時間がかかりそう。
身体も精神も、移動のスピードに付いて来ていないようだ。

少しのゆっくりとしたところで、
明日の朝、三週間程の滞在を終えて岐路に着くフランス人のティボから、
石けんの作り方を教わる。

ティボとは今回メノで始めて会うのに、一時間ほどですっかりお互いに
うちとけることができた。
以前から石けんは造っていたけど、今回はゲッコウのマーク入り、そして吊り下げ
やすいように紐のついた石けん。更には、石けんを使っていくとその中には、
ゲッコウの目の前で拾った貝殻が出て来る仕掛け!
ヒロさんのアイデアをティボが形にしてくれました。
素晴らしいですね。

一泊、2泊のお客さんには、多小大きすぎるサイズですが。ゲッコウを出た後も、
石けんを使ってもらうってのは素晴らしいアイデアですね。一人でも多くの人が
大量生産される合成石けんやシャンプーを辞めれて、ナチュラル石けんを使うように
なれば、現在大きな問題になっている環境の悪化を遅らせることが出来るかも。お客さん
も石けんを使うごとにゲッコウのことをおもいだしてくれるし。

石けん造りの後、現在のゲッコウの状況これからのスケジュールなど、
自分の滞在一ヶ月半のことを考えることに。
12月16日より営業再開第一番目のお客さんがビーチフロントバンガローに泊まる予定に。
そして、現在建設中の新しいバンガローを見てみると、どうも、後2週間では
終わりそうにない。

ふーん!

まずは、この問題を始めに解決しないと、お客さんが来ても、建設の音がバンバンなって、
せっかくのお客さんの休暇が台無しに。

おもいもよらないトラブルだらけの、このプロジェクトを始めてから、大部、こういった
トラブルシューティング的なことには慣れてきてはいる自分たち。
まずは、明日にでも、大工さん達からしっかりと建築の予定を聞いくことに。
しかし、どうやっても、間に合いそうになかったら、どうしましょ?
とりあえずは、なんとしてでも、大きな音を出すような作業はお客さんが来るまでには
終わらせないと。

*写真 石けん製作中のティボ

soap1.jpg

soap2.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thesunsetgecko.blog26.fc2.com/tb.php/2-31883a49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

オオヤマモル

Author:オオヤマモル
www.thesunsetgecko.com

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。