2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Takuの第5回滞在記 #16

12月21日

3泊2日のマタラム滞在を終了して、ゲッコウに帰宅。

かなりヘトヘトです。

初日は、まず、朝八時のパブリックボートでギリメノを出て、大工さんとの話会いに。
突然、帰ったことを、悪びれるでもなく平然としている大工さんたち。
何もなかったかのように、普通の挨拶をしてくる。

こんな態度をされると、こちらが悪い人みたいでまったく困る。
一番年寄りの大工さんが突然調子が悪くなったなんて理由を今更いわれても、、、。
それならそれで、その時に言ってくれればいいのに。

まったく、こちらの人はしらばっくれるのが、上手いというか?無理にでも子供のような
嘘をつき通そうとする。

一応、22日から23日に残りの壁と屋根の残りをお終わらせに来て、
そして、その後、残りの階段などを、1月の20日あたりより仕上げてくれるとのこと。

その通りにことが進むといいけど、ここで、また更に一波乱あるのがこちらのパターン。
その日はその後、マタラムで主に会社設立の件で忙しく走り回る。

2日目は、あいにくイスラム教の行事にあたってしまい。
お店などがほぼ閉まっていて買い物などが碌に出来ず。
それでも、いくつかの用事を済ませるために、マタラムをバイクで走る。
そして、今回のミッションの一つ、電気の配線やブレーカーなどのことを調べに電気屋へ。

マタラムではこういった商店をやっているのは中国系のインドネシア人が多くここも
中国系のお店。
電気の配線のことやヒューズに付いて質問をしたところ、まったく、必要な答えが
返ってこない。

ものごとを整理してわからせようとして話してくれず。
通訳に入ってるスタッフのブルハンもかなり混乱してる様子。

まったく、こちらでのショッピングはストレスがたまる。
客として当たり前の質問をして返ってこないことが多々ある。
正確な情報を素に自分にあった必要なものを買いたいという要求を満たしてくれる
お店が殆どない。

ということで、必要な情報を得るのには、どうしても二件三件と違う店をまわって
同じようなやり取りをしなければならない。
これが結構きつい。

そして、3日目の今日も終始そんな調子でマタラムをいろいろな買い物で走り回る。
夕刻、やっとのことで最後の二件の用事を済ませるころには、二人共ぐったり。

ブルハンもゲッコウで働き出した頃は、まだまだインドネシア人の常識で物事を
考えていて、買い物の時、ボクが怒っていても、なんで?って顔をしていたのに、
最近は、すっかりボクの気持ちを理解してくれて、一生懸命に、良い買い物が出来る
ように努力してくれる。

そんなこんなで、ゲッコウに到着したのは日も沈んだ夜の八時。
今日は波が静かで良かった。

又、週末があけたらマタラムに行く予定がある。
そして、既に再開している営業のほうでも、やはり久しぶりの営業ということで、
スタッフとミーティングなどをして修正していかなければいけないところがいくつか。

photo[5]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thesunsetgecko.blog26.fc2.com/tb.php/16-fd52596b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

オオヤマモル

Author:オオヤマモル
www.thesunsetgecko.com

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。