2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Takuの第5回滞在記 #14

12月17日

午後3時より、現在夜9時まで降り続いている雨。
ギリメノでは雨期に入って一番の雨。
で、この雨期は植物にとって一番の生長の時期。

わずか数週間前の枯れてしまった植物が目立つ寂しい風景の乾季の終わりから、
わずか数週間後にはそこら中に緑が溢れるだす景色になる。

そんなこともあって雨の中、隣の土地との境界上に木を植える事に。
植えると言うよりも挿すというほうが正しいような...。

大きなエンドウ豆のような豆を付ける細く非常に成長の早い木。すでに境界に
この木は植えられてあるんだけど、いくつか根が付かなかったものや成長の悪いのがある。

そこで、隣の土地にこの木が沢山生えているので、そこからいくつか頂戴することに。
しかし、この木を境界に植えても、どうしてもその木の下の部分は、葉が付かずに
隙間が出来てしまう。

そこで、同じように、切って挿して植えれば、どんどんと数を増やす事が出来る植物も
植える事に。最後は、竹とパームの紐を使って、柵を造る。

よく考えると、途中から枝を切って、それを挿せば生えてくるということは、クローンって
わけで、植物の生命力は凄いね。

人間で同じことできたら怖いし、痛い。

9.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thesunsetgecko.blog26.fc2.com/tb.php/14-da129947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

オオヤマモル

Author:オオヤマモル
www.thesunsetgecko.com

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。