2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Takuの第5回滞在記 #12

12月15日

またまた、マタラムより帰島。

今回は、一日目はカムリ・カシェン・ブルハンの三人のスタッフとマタラムで
会社設立の用事を済ます。

ゲッコウプロジェクトのなかでも、法律などが絡みもっともストレスフルな仕事の一つ。
何しろ、この法整備が整っていな国で、法的なことをすることはとてもやりづらい。
人によって言う事が違ったりと、どれが?誰が?正しいのかかなりわかりづらい。
そんな状況の中、この日は、スタッフの協力によりまた一歩設立に近づけた。

と、その夜...

先にゲッコウに戻ったカムリより電話。
突然、大工さん全員がロンボク島の家に帰ってしまって、ゲッコウに着いたら
誰もいなかったとの連絡。
出発の前の夜に釘がなくなっから欲しいという話を聞いたが。

前から、スタッフ全員で、会社設立のために朝からゲッコウを空けてしまう
予定だったために、建築の為に一時的に雇っていたスタッフに釘の購入を
頼んでおいたけど、午前中は島内で唯一釘を買えるお店が開かず。
そして、仕事を進められないという理由で?大工さん達は帰ってしまったらしい。

そんなー!
電話してよ。

そして、次戻って来るのは一月の中旬以降になるとのこと。
確かに、こちら側のミスで仕事が遅れてしまったことも数回はある。

しかし、今回は、数日前に釘を一度買い足していて、その時に数回スタッフが
この量で大丈夫なのかと確認していて、それからの、突然の再追加。

こちらとしては、やはり会社設立の方が最初から決まっていたので、優先させるしかない。

バンガローは二階への階段、そして、二階の壁がまだ半分終わっていなかったりと、
この状態で帰るなよと思う有様。

スタッフが、なんとか戻って来るように電話をしてみても...

まったく、動じない。
まったく、こちらの常識感などは通じない。

これが文化の違い!

まいった。

8.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thesunsetgecko.blog26.fc2.com/tb.php/12-8970d4b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

オオヤマモル

Author:オオヤマモル
www.thesunsetgecko.com

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。